【2024年2月】鹿児島県内で幼児乗り電動自転車の補助金があるか調べてみた。

電動自転車 電動自転車
記事内に広告が含まれています。
Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

環境への配慮と家族の移動手段として注目される「幼児乗り電動自転車」。

鹿児島県内でこの便利な乗り物の導入を検討している家庭に朗報かもしれません。

地球に優しい選択として、また子育て世代の強い味方として、
幼児乗り電動自転車は多くの家庭でのニーズが高まっています

では、鹿児島県の自治体はこのような動きにどう対応しているのでしょうか。

環境保護と子育て支援の両面から、
鹿児島県内で幼児乗り電動自転車の購入に補助金を出している自治体は存在するのでしょうか。

この記事では、鹿児島県内の各自治体が提供する幼児乗り電動自転車に関する補助金制度の現状を、
詳細に調査しました。

記事の前半では、鹿児島県内の自治体で「幼児乗り電動自転車購入のための補助金」があるかを書きます。

もし、私の住んでいる自治体に補助金がなかったらどうしよう?

 

あなたは今、子供の送迎のために幼児乗り電動自転車を購入しようか迷っていますよね。

もし、電動自転車がないと、あなたは子供の送迎に多くの時間と体力を無駄にしています。

このままにしておくと、子どもと関わる時間や仕事や家事に費やす時間が増えない一方です。

そのうえ、ただの自転車や徒歩で送り迎えをするのは体力が消耗され続けます。

家に帰っても、体力が残ってなく何もやる気がおきないでしょう。

せっかくの休日にも、筋肉痛やだるさでリフレッシュできない。

家族との時間を思いっきり楽しめないかもしれません。

子どものために送迎を頑張っているのに、子どもとの関わる時間や余裕をもった家庭生活ができなくなります

でも、それはあなたのせいではありません

原因は、電動自転車を手軽に安く利用する情報を知らなかっただけです。

記事後半では、電動自転車を安く利用するための方法を書いています。

あなたの数でいる自治体に補助金がなくても大丈夫なように、ぜひ最後まで記事をお読みくださいね。

気になる方は、クリックしてみてね。

子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

 

鹿児島県内の幼児乗り電動自転車補助金は1つの自治体であり。

 

鹿児島

まずは、以下の表をご覧ください。

自治体名 幼児乗り電動自転車補助金の有無
鹿児島市 なし
鹿屋市 なし
姶良市 なし
鹿児島郡十島村 なし
曽於市 なし
薩摩川内市 なし
出水市 なし
鹿児島郡さつま町 なし
知名町 なし
南さつま市 なし
姶良郡湧水町 なし
肝属郡南大隅町 なし
肝属郡肝付町 なし
肝属郡中種子町 なし
肝属郡南種子町 なし
喜界町 なし
奄美市 なし
奄美郡伊仙町 なし
奄美郡和泊町 あり
奄美郡知名町 なし
奄美郡与論町 なし

鹿児島県内では、幼児連れの家族の方々に朗報です。

実は、電動自転車の補助金を出している自治体はなんと1つだけ。

そう、鹿児島県内の自治体では幼児乗り電動自転車に対する補助金はほとんど提供されていないんです。

これについては少し残念な話かもしれませんね。

 

和泊町

 

条件

登録店舗(谷山モータース,田中オートガレージ)で自転車を購入した、
18歳以上(学生を除く)の町民

補助金の額

30,000円

 

 

 

子供乗せ電動自転車で一番オススメするものは、ハイディ ツー。

ブリヂストンが販売している最上級の子供乗せ電動自転車であるハイディ ツー。

国内3大手(YAMAHA、ブリヂストン、Panasonic)の子供乗せ電動アシスト自転車で一番高いのがハイディ ツーなんです。

高いものは、1番性能が良いと言えます。

 

 

 

気になる方は、クリックしてみてね。

子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

 

 

鹿児島県では幼児乗り電動自転車補助金がないけど、解決する方法

 

解決方法

 

でも、心配しないでください!

我々がおすすめする方法があります。

電動自転車を購入する前に、一度考えてみてください。

電動自転車は仕様期間が3年以内だったら、購入よりもレンタルがお得なことをご存知でしょうか?

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

鹿児島県内で幼児乗り電動自転車をレンタルするメリット

 

メリット

 

ちょっとした計算で、その理由が分かります。

電動自転車の購入には初期費用がかかりますが、
3年以内であればそれほど長い間利用することは難しいかもしれません。

しかも、メンテナンスや保管場所の確保も考えなければなりません。

 

ここで、おすすめしたい方法があります。

それは、鹿児島県内で提供されているレンタルサイクルショップを活用することです。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

これならば、初期費用やメンテナンスの心配をすることなく、
手軽に電動自転車を利用することができます。

 

鹿児島県内には、自転車をレンタルできるお店がいくつか存在しています。

これらのお店では、電動自転車を幅広いラインアップで提供しており、
自分のニーズに合ったものを選ぶことができます。

さらに、レンタル期間が終了する際には、新しいモデルに乗り換えることも可能です。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

まとめ

 

まとめ

 

まとめると、鹿児島県内では幼児乗り電動自転車に対する補助金は出ていませんが、
電動自転車を購入するよりも、3年以内であればレンタルがお得な選択肢となります。

ぜひ、お子様との楽しいお出かけに活用してみてくださいね。

みなさんも、ぜひ鹿児島県内で提供されているレンタルサイクルショップを探してみてください。お子様との素敵な時間をより快適に過ごすための一助になること間違いなしです!

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

電動自転車
シェアする
ごんまな子育て通信

コメント