子どもを乗せて自転車で送迎をしてつらいと感じるあなたへ。素敵な未来が・・・。

電動自転車 電動自転車
記事内に広告が含まれています。
Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

あなたは現在、自転車に子どもを乗せて保育園の送り迎えをしていませんか?

もしかしたら、2人のお子さんを自転車に乗せている方もいらっしゃるのでは?

 

ぶっちゃけ、しんどくないですか?

私も、2人の子どもを自転車で送り迎えした経験がありますので、しんどさは理解しています。

 

朝は、自転車で子どもを保育園まで送りとどけそのまま自転車で出勤。

汗はダラダラ。

足はパンパン。

夕方、やっと仕事が終わりクタクタなのに、体にムチを打って自転車に乗り子どもを迎えに行く。

時間ギリギリになろうものなら立ちこぎなんかしてみちゃったり。

子どもを2人乗せての、家までの帰り道。

坂道がつらくてついにペダルを漕ぐのをやめて歩き出す。

子どもに、「早く家に帰りたい!」といわれても、漕ぐ気力なんか残っていない。

 

そんな毎日をお過ごしではないですか?

 

そんなあなたに、少し残念な情報を。

自転車で送り迎えを続けるという今の現状のまま生活をしていくと、恐ろしい未来が待っています。

 

まず1つ目のデメリット。
子どもは成長して、体重が増えます。
自転車のメダルを漕ぐ体力が、今よりもっと削られますよ。

次に、2つ目のデメリット。
あなたの体が悲鳴を上げます。
私も経験者なのですが、自転車のせいで腰と足がパンクしてしまいます。

せっかくのあなたの休日を、整骨院やマッサージに捧げる生活になるかもしれません。

 

  1. 自転車で子どもを送り迎えしているあなたに向けて、少しでも楽にする方法をお伝えします!
    1. 素敵な未来①朝の時間に余裕ができる
    2. 素敵な未来②出勤してからも仕事がはかどる
    3. 素敵な未来③子どもお迎えに行くときも快適になる
    4. 素敵な未来④休日も体調抜群になる!
  2. 自転車で子どもを送り迎えすることの何が問題なのか?
    1. 「あなた」に問題はない!
    2. 問題なのは、「自転車」を使って送り迎えをすること
  3. 子どもを自転車で送り迎えしなければならない原因は?
    1. 自転車は安価で購入しやすかった
    2. 健康のため
    3. 交通渋滞の回避
    4. 環境への配慮
  4. 今より快適に自転車で子どもを送り迎えする解決策は?
    1. 解決策は「電動」自転車に替えること
      1. 健康のために自転車を使っていたのに、電動に替えると効果がないのでは?
        1. 電動自転車での運動で痩せる部位は?
        2. 電動自転車での運動は有酸素運動?
      2. 渋滞回避のために自転車を使っていたのに、電動自転車はできなくなるのでは?
      3. 環境への配慮のために自転車を使っていたのに、電動自転車は環境に悪いのでは?
      4. 自転車は安価で購入しやすかったけど、電動自転車はとても高価ではないの?
  5. なぜレンタルがおすすめか?
    1. 試し乗りと比較検討の機会
    2. 一時的なニーズに対応
    3. コスト効率
  6. おすすめのレンタルショップ3選
    1. おすすめ1位 カウリル
      1. 全国エリア対応している
      2. YAMAHAの新型モデルをレンタルできる
      3. 気に入ったら、そのまま買い取りOK
      4. アフターサービスが充実している
      5. 月額料金は5000円~17000円
    2. おすすめ2位 MBR
      1. 人気の「YAMAHA PAS」シリーズがレンタルできる
      2. お子さんの成長に合わせて乗り換えできる
      3. 長期契約すると、どんどんお得になる!
      4. 対応エリアが狭いのがデメリット
    3. おすすめ3位 NORUDE
      1. 圧倒的な安さ
      2. 対応エリアが、関東と近畿のみ
  7. まとめ

自転車で子どもを送り迎えしているあなたに向けて、少しでも楽にする方法をお伝えします!

 

  • 子どもの体重が増え、もっと自転車での送り迎えがしんどくなる
  • 足や腰が悲鳴を上げる

そんな未来が待っているあなたに向けて、少しでも改善できるような提案をしていきます。

私の経験談も合わせて話をしていきますね。

子どもの送り迎えの時間が快適になると、以下のような未来が待っています。

 

素敵な未来①朝の時間に余裕ができる

 

朝、子どもを保育園へ送る時間は、どれくらいかかっていますか?

私は、自転車で子どもを保育園まで送るのに15分かかっていました。

その後、最寄りの駅まで20分かけて自転車で行き、電車で出勤。

合計すると、朝自電車に乗っている時間はおよそ35分間。

それが、20分に短縮されました。

何と、半分以上も時短になったんです。

朝の30分は、ママにとってとても貴重。

あなたは、朝に30分間時間が作れるなら、何がしたいですか?

30分間長く眠って、疲れを取るのもあり。

30分間読書をして、教養を磨くのもあり。

30分間長くキッチンに立ち、朝ごはんを豪華にするのもあり。

30分間夫や子どものために、美味しいお弁当をつくるのもあり。

 

朝に30分間余裕が生まれると、素敵な未来が想像できますよね。

 

素敵な未来②出勤してからも仕事がはかどる

 

朝、自転車を30分以上漕ぐどうなるか、あなたなら知っていますよね。

 

 

足腰は疲れ、夏場の暑いときには汗が吹き出します。

出勤してすぐは、仕事どころではないですよね。

でも、子どもの自電車での送迎時間が快適になると、どうでしょうか。

ペダルを漕ぎまくって疲れた体ではないのです。

汗も書かず、周りの目を気にする必要もありません。

出勤後から絶好調となり、あなたは仕事先からもっと認められるかもしれませんね。

そうすると、職場の人間関係も円滑になり、ますます幸せな未来になると思います。

 

素敵な未来③子どもお迎えに行くときも快適になる

 

朝の時間と同様に、夕方子どもをお迎えに行く時間も快適になります。

何なら、寄り道することもおっくうではなくなりますよ。

 

素敵な未来④休日も体調抜群になる!

 

これは、私の経験談です。

もしかしたら、当てはまる方がいるかも知れません。

平日、子どもを自転車で送り迎えを続けていたら、体に疲労が蓄積されていきます。

私は、腰が痛くて立つのも辛いほど。

週末は、必ず整骨院に行くことがルーティーンでした。

本来ならば、休日は家族で好きなことをして遊びたい。

友達と買い物に行きたい。

そんな時間を削って整骨院に行く生活はなんと辛いことか。

でも、私は自転車で送り迎えする生活をやめた途端、体の不調があっという間になくなりました。

もちろん、整骨院には通わなくて良くなりました。

今では、休日は好きなことをして過ごすことができています。

もしかしたら、自転車生活をやめたおかげで、週末に自由な時間を獲得できたのかもしれません。

 

自転車で子どもを送り迎えすることの何が問題なのか?

 

それでは、自転車で子どもを送り迎えすることの何が問題なのかについて話していきます。

 

「あなた」に問題はない!

 

もちろん、あなた自体が問題なのではありません。

問題は、自転車で送り迎えするという行動です!

自転車をあるものに買い替えることで、上記に述べたような、素敵な未来が訪れます。

何度も言いますが、あなたに問題があるわけではないのです。

 

問題なのは、「自転車」を使って送り迎えをすること

 

問題なのは、あなたが使っている「自転車」。

子どもを二人も乗せて往復1時間以上ペダルを漕ぐ作業は、本当に苦痛です。

たとえ、それが我が子たちのためだとしても、あなたの時間は奪われていくし、体は悲鳴を上げていきます。

 

子どもを自転車で送り迎えしなければならない原因は?

 

問題が、あなた自身ではないことが理解できましたか?

「自転車」で送り迎えをするという行動が問題だったのです。

 

ここでは、あなたが子どもの送り迎えに「自転車」を使わなければならない理由を考えていきましょう。

 

自転車は安価で購入しやすかった

 

子どもの送り迎えの方法としては、徒歩が一番コスパが良いですね。

ただ、徒歩では通えない地域にお住まいの場合、他の選択肢としては以下のことが考えられます。

  • 自家用車
  • タクシー
  • バス
  • 電車

自家用車とタクシーに関しては、コスパは良くないです。

車を購入するにしても初期費用はかなり高くつきます。

毎日タクシーを使うことも、莫大なコストが掛かりますよね。

バスや電車に関しては、住んでいる地域にこのような公共交通機関がなければ利用できません。

おそらく、あなたも経済的な理由で、子供の送迎に「自転車」を使おうと思ったのではありませんか?

おそらく、あなたも経済的な理由で、子供の送迎に「自転車」を使おうと思ったのではありませんか?

 

 

健康のため

 

確かに、自転車はとても健康的です。

ですが、子供の送迎となると話は変わってきます。

毎日子ども2人を乗せて(およそ30kg)1時間以上往復するのは、ハードすぎる運動です。

もしかしたら、健康を阻害する原因となっているかもしれません。

 

 

交通渋滞の回避

 

自転車は、交通渋滞はほとんど影響がありません。

だから自転車を選んだ方もいるでしょう。

しかし、いくら渋滞がないからといって、毎日のペダルを漕ぐ作業はつらいですよね。

 

環境への配慮

 

自転車は、エコな乗り物です。

車や公共交通機関はガソリン等のエネルギーが必要ですが、自転車は人力です。

排気ガス等もゼロ。

ただ、何回もお伝えしましたが、あなたの健康を阻害してしまってはエコだろうがなんだろうが本末転倒です。

 

 

今より快適に自転車で子どもを送り迎えする解決策は?

 

ここからは、「自転車」より快適に子どもを送り迎えできる解決策をご提案します。

 

解決策は「電動」自転車に替えること

 

あなたが使っている自転車を「電動」自転車に替えるだけです。

たったこれだけのことで、あなたの悩みが解決できるのです。

いやいや。簡単に替えましょうって提案しないで。コストの問題とかいろいろでてくるでしょ。

その通りです。

 

考えられる問題をお話します。

 

健康のために自転車を使っていたのに、電動に替えると効果がないのでは?

 

電動でアシストしてくれる電動自転車には、普通の自転車にはないモーターがついており、
ペダルをこぐ負荷が減るため、健康効果が期待できないと思われるかも知れません。

しかし、電動自転車での運動を通じて、健康効果が期待できます。

 

電動自転車での運動で痩せる部位は?

 

自転車をこぐ動作を「ペダリング」と言います。ペダリングによって自転車のペダルをこぐと、太ももやふくらはぎなどの脚回り・お尻回りなどの筋肉を使います。これにより脂肪が燃焼されるため、下半身のダイエット効果が期待できるのです。人間の体の中で最も大きな筋肉は、太ももの前面にある大腿四頭筋です。下半身にある筋肉は、全身の筋肉の7割を占めており、運動することで健康な体づくりに役立ちます。電動自転車での運動で、ハンドルを支えたり姿勢を保ったりすると、腕や背中などの上半身を鍛える効果も見込めます。これにより、下半身だけでなく、全身が引き締まるのも大きなポイントです。また、上半身と下半身をつなぐ腸腰筋というインナーマッスルも鍛えられ、体幹の安定・基礎代謝の向上・脂肪燃焼・骨盤の歪みや姿勢の改善・ヒップアップなど、さまざまな効果が見込めます。インナーマッスルが鍛えられると基礎代謝も上がるため、脂肪の燃焼効果も高まります。

https://www.wimo.co.jp/blog/ebike-diet-effectより引用

 

電動自転車での運動は有酸素運動?

 

有酸素運動とは、筋肉に軽い負荷をかけながら脂肪を燃焼させ、長時間行える運動です。電動自転車は、通常の自転車よりも軽い力で長時間走らせることが可能で、ウォーキングやジョギングと同じ有酸素運動に該当します。

2015年に、名古屋市立大学が行った電動自転車の実験によると、平坦な道での移動では、歩くよりも電動自転車に乗ったほうが心拍数が上がっていたのです。この結果から、電動自転車は体に好影響を与えていることが分かります。

https://www.wimo.co.jp/blog/ebike-diet-effectより引用

 

渋滞回避のために自転車を使っていたのに、電動自転車はできなくなるのでは?

 

電動自転車は、そうでない自転車と比べて形状はほとんど変わりません。

車の横を普通に通れるため、渋滞に巻き込まれることはありません。

 

環境への配慮のために自転車を使っていたのに、電動自転車は環境に悪いのでは?

 

確かに、電動自転車にはバッテリーの充電が必要です。

ただ、家庭用の電気で賄えますし、週一回の充電で問題なく使えます。

環境への影響はほとんどありません。

 

自転車は安価で購入しやすかったけど、電動自転車はとても高価ではないの?

 

確かに、電動自転車は高価です。

新車で買うと、15万円以上します。

そんな経済的余裕、うちにはないわ。

そのように感じているあなた。

15万円は高いですよね。

ただ、月々の支払いが1万円以下に抑えられて「電動自転車」に乗る方法があれば、よくないですか?

 

実は、子供乗せ電動自転車には、まるでサブスクのようなレンタルサービスがあるのです。

 

 

なぜレンタルがおすすめか?

 

ここからは、なぜ子供乗せ電動自転車のレンタルサービスをおすすめするかの理由をお話します。

 

試し乗りと比較検討の機会

 

電動自転車まとめ

 

子供乗せ電動アシスト自転車は、機能やデザインに多様性があります。

レンタルを利用すれば、実際に乗ってみてどのモデルが自分や家族に合うか試すことができます。

複数のモデルを比較検討してから購入の判断ができます。

 

 

一時的なニーズに対応

 

 

子供が小さくて自転車に乗れない時期や、特別なイベント時にのみ必要な場合もあります。

レンタルならば、そのような一時的なニーズに合わせて利用できます。

 

 

コスト効率

 

ランニングコスト

 

自転車を購入する際には一度に高額な出費が必要ですが、
レンタルならば比較的低い料金で利用できます。

短期間の利用にはコスト効率が高い選択肢と言えるでしょう。

 

おすすめのレンタルショップ3選

 

おすすめ1位 カウリル

 

配送エリアが全国対応!

カウリル公式サイト

新品・最新モデルがデンタルできる!

 

おすすめ第一位は「カウリル」です。

「カウリル」を第一位に推すポイントを紹介していきます。

 

レンタルシュミレーションは、こちらです。

気になる方は、クリックしてみて!

レンタル料金シミュレーション

 

 

全国エリア対応している

 

「カウリル」は、本記事で紹介している中で、全国エリア対応している唯一のレンタルショップ。

なかなか、電動自転車のサブスクで全国対応してるところは聞かないですよ。

 

 

 

配送エリアが全国対応!

カウリル公式サイト

新品・最新モデルがデンタルできる!

 

レンタルシュミレーションは、こちらです。

気になる方は、クリックしてみて!

レンタル料金シミュレーション

 

 

YAMAHAの新型モデルをレンタルできる

 

「カウリル」はYAMAHAの電動アシスト自転車しかありません。

しかし、最新モデルがレンタルできます。

子供乗せ電動アシスト自転車のレンタルが9種類あるので、ぜひサイトでチェックしてみてください!

 

 

 

配送エリアが全国対応!

カウリル公式サイト

新品・最新モデルがデンタルできる!

 

レンタルシュミレーションは、こちらです。

気になる方は、クリックしてみて!

レンタル料金シミュレーション

 

 

気に入ったら、そのまま買い取りOK

 

レンタルして気に入った場合は、差額を支払いそのまま購入することが可能です。

途中で買い取りを決めた際も、それまでに支払った料金は無駄になりません。

最大利用期間の24ヶ月以降はお支払い不要となります。

 

 

 

配送エリアが全国対応!

カウリル公式サイト

新品・最新モデルがデンタルできる!

 

レンタルシュミレーションは、こちらです。

気になる方は、クリックしてみて!

レンタル料金シミュレーション

 

 

アフターサービスが充実している

 

具体的に紹介します。

  • 車体の長期保証

バッテリー等の保証が無料で1~3年間ついています。

レンタル期間中は、故障しても安心です。

  • 盗難保険

3年間の盗難保険が無料でついています。

  • 12ヶ月目以降はいつでも返却可能または、買い取りもOK

1年間は月額料金が発生しますが、12ヶ月をすぎるといつでも解約できます。

また、気に入ったらいつでも電動自転車を買い取りできます。

 

 

 

配送エリアが全国対応!

カウリル公式サイト

新品・最新モデルがデンタルできる!

 

レンタルシュミレーションは、こちらです。

気になる方は、クリックしてみて!

レンタル料金シミュレーション

 

 

月額料金は5000円~17000円

 

「カウリル」の子供乗せ電動アシスト自転車は、9種類。

値段は月額5000円~17000円の幅です。

特に月額5000円【初月のみ】の自転車は、期間限定で50%安くなっている商品です。

本来なら月額1万円ということですね。

 

 

 

配送エリアが全国対応!

カウリル公式サイト

新品・最新モデルがデンタルできる!

 

レンタルシュミレーションは、こちらです。

気になる方は、クリックしてみて!

レンタル料金シミュレーション

 

 

おすすめ2位 MBR

 

 

子供乗せ電動自転車が4,950円/月〜レンタルできる!

MBR公式サイト

2年契約が一番オトク!

おすすめ第二位は「MBR」です。

「MBR」を第二位に推すポイントを紹介していきます。

 

人気の「YAMAHA PAS」シリーズがレンタルできる

 

「MBR」は、バッテリー長持ちで有名な「YAMAHA PAS」シリーズをレンタルできます。

お子さん2人を乗せての坂道運転もらくらくです。

 

子供乗せ電動自転車が4,950円/月〜レンタルできる!

MBR公式サイト

2年契約が一番オトク!

 

お子さんの成長に合わせて乗り換えできる

 

MBR公式サイトより引用

 

赤ちゃんの発達段階に応じて、かごの位置が変わる自転車。

でもMBRなら、交換も無料でできます。

値段も変わりません。(4950円のまま)

ただし、2人乗せ自転車にする場合は、月額が5500円となります。

 

子供乗せ電動自転車が4,950円/月〜レンタルできる!

MBR公式サイト

2年契約が一番オトク!

 

長期契約すると、どんどんお得になる!

 

期間 2人乗り電動自転車の月額 3人乗り電動自転車の月額
1ヶ月 11,000円 12,100円
3ヶ月 11,000円 12,100円
6ヶ月 8,800円 9,900円
1年 5,500円 6,600円
2年 4,950円 6,050円

 

この表のように、「MBR」では、長くレンタルするほどお得になります。

 

子供乗せ電動自転車が4,950円/月〜レンタルできる!

MBR公式サイト

2年契約が一番オトク!

対応エリアが狭いのがデメリット

 

「MBR」は、対応エリアが狭いです。

対応エリアは、

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 大阪府

以上です。

これらの地域にお住まいの方は、「MBR」を検討してみてもいいでしょうね。

おそらくレンタル電動自転車業界でもかなり安くてサービスが充実していますからね。

 

子供乗せ電動自転車が4,950円/月〜レンタルできる!

MBR公式サイト

2年契約が一番オトク!

 

 

おすすめ3位 NORUDE

 

 

子供乗せ電動自転車が3000円代でレンタルできる!

NORUDE公式サイト

保証が充実!!

 

おすすめ第三位は「NORUDE」です。

「NORUDE」を第三位に推すポイントを紹介していきます。

 

圧倒的な安さ

 

「NORUDE」は、今回紹介した中でも一番安い月額料金。

以下の表をご覧ください。

NORUDE公式サイトより引用

 

3年契約だと、3000円台でレンタルできちゃう安さ!

ただし、他のレンタル会社と違って、
契約前に①3520円②6320円③12320円、どれかの保険に入らないといけません。

 

 

子供乗せ電動自転車が3000円代でレンタルできる!

NORUDE公式サイト

保証が充実!!

 

 

対応エリアが、関東と近畿のみ

 

「NORUDE」は、対応エリアが関東と近畿のみです。

関東は、

  • 東京
  • 埼玉
  • 千葉
  • 神奈川

近畿は、

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良

 

対応エリアをご確認して申し込んでくださいね。

 

子供乗せ電動自転車が3000円代でレンタルできる!

NORUDE公式サイト

保証が充実!!

 

 

 

まとめ

 

まとめ

 

子供乗せ電動アシスト自転車を購入する前に、レンタルを検討してみることをおすすめします。

試乗や比較検討の機会を得られるだけでなく、
一時的なニーズにも対応でき、コスト効率も高いです。

ぜひ、自分や家族に合った自転車をレンタルして豊かな自転車生活を楽しんでみてください。

Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

電動自転車
シェアする

コメント