オーガニック粉ミルクを買うデメリットは6つ。メリットは2つ。

粉ミルク 粉ミルク
記事内に広告が含まれています。
Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

 

オーガニックという言葉には、多くの人が一目置く魅力があり、
特に食品においては健康や環境への優しさを象徴するキーワードです。

子どもの成長に直接関わる粉ミルクを選ぶ際、オーガニック製品への関心も高まっています。

しかし、オーガニック粉ミルクを選ぶことが必ずしも最善とは限らない面があります。

本記事では、無添加という安心感を提供しながらも、
オーガニック粉ミルクが抱える6つのデメリットと、
それを上回る価値があるかもしれない2つのメリットを紹介します。

オーガニックに心惹かれる親御さんも、一度立ち止まって考えるきっかけになるかもしれません。

それでは、オーガニック粉ミルクの賢い選び方に迫ります。

 

オーガニック粉ミルクのデメリットとは?

まずは、無添加粉ミルクを買うデメリットを紹介していきます。

①価格

 

オーガニック製品は通常、通常の製品よりも高価であることがあります。

このため、予算に制約のある人々は、オーガニック粉ミルクの価格に悩んでいるかもしれません。

バブズオーガニックというオーガニック粉ミルクも、決して安くはありません。

国産の粉ミルクと比べて2~3倍の値段です。

 

ただ、バブズオーガニックの正規販売店であるエミューズは、
かなりオトクな割引キャンペーンを実施しています。

まとめて買ったり、各種キャンペーンを利用したりすると、最大で3000円近く安くなりますよ。

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

バブズをお得に買う方法を調べた記事もよんでみてくださいね。

 

 

 

 

②入手性

 

オーガニック製品は一般的に普通の製品よりも入手が難しい場合があります。

地域によっては、オーガニック粉ミルクが手に入りにくいことがあり、
その入手性に悩んでいるかもしれません。

バブズオーガニックを買うなら、
絶対にエミューズという公式販売店がおすすめです。

公式販売店なので、賞味期限ギリギリなんてこともありません。

公式販売店なので、発送がめっちゃ遅れるという心配もありません。

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

 

③栄養価の違い

 

オーガニック製品は合成肥料や農薬を使用せずに生産されるため、
栄養価に違いがある可能性があります。

一部の人々は、栄養価の違いに関心を抱いているかもしれません。

バブズオーガニックは、農場で育てる牛やヤギたちにも、無添加なものを食べさせています。

もちろん、製造する過程で、体に悪い添加物を使用していません。

詳しい栄養成分については、
ぜひ一度、バブズオーガニック正規販売店の公式HPをチェックしてみてください。

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

 

 

④保存期間

 

オーガニック製品は合成保存料を使用しないため、
通常の製品よりも保存期間が短いことがあります。

長期間保存する必要がある場合、保存期間に悩んでいるかもしれません。

 

でも、心配いりません。

バブズオーガニックは、「未開封の状態で、製造年月日から2年間」です。

また、「開封してからは、4週間以内」で使い切ることを推奨しています。

ただ、赤ちゃんはだいたい2週間位で粉ミルク大缶を消費してくれます。

4週間もあれば、バブズオーガニックを使い切ると思いますよ。

 

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

 

⑤製品の多様性

 

オーガニック粉ミルクの種類やブランドは、通常の粉ミルクに比べて限られていることがあります。特定の好みやニーズに合った選択肢が少ない場合、製品の多様性に悩んでいるかもしれません。

バブズオーガニックは、

  • 牛の粉ミルク
  • ヤギミルク
  • A2牛粉ミルク

の3種類があります。

また、それぞれの種類で、

  • 生まれてから6ヶ月まで(ステップ1)
  • 6ヶ月から1歳まで(ステップ2)
  • 1歳から3歳まで(ステップ3)

があります。

すなわち

9種類のラインナップです。

ぜひ、一度HPをご覧になって、それぞれの商品の特徴をご確認くださいね。

 

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

また、9種類のミルクの特徴を調べた記事がありますので、ぜひお読みください。

 

 

⑥科学的根拠の不足

 

オーガニック製品に対する科学的な根拠は、まだ不明確な点もあるかもしれません。

一部の人々は、オーガニック製品の健康上の利点に疑問を抱いており、
その科学的根拠に悩んでいるかもしれません。

しかし、バブズオーガニックは、そんな事はありません。

逆にバブズオーガニックを選んで良かった!という口コミがたくさんあります。

公式HPをに、たくさんの口コミがありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

 

バブズオーガニックの口コミについて詳しく調べたので、ご一読ください。

 

 

 

オーガニック粉ミルクのメリットとは?

次に、無添加粉ミルクを買うデメリットを紹介していきます。

 

①安全面が抜群

 

オーガニック粉ミルクは、有機農法に基づいて生産されています。

有機農法では、合成化学物質や農薬、除草剤、合成肥料の使用が制限され、
代わりに自然由来の有機肥料や自然の生態系を活かした管理が行われます。

これにより、農産物に残留する化学物質のリスクが低減し、
赤ちゃんや小さな子供たちにとって特に重要な安全性が確保されます。

 

②環境によい

 

有機農法は環境への負荷を最小限に抑える手段として知られています。

化学合成物質の使用が制限され、土壌や水源への影響が減少するため、
環境への持続可能なアプローチが可能です。

また、有機農業は生態系を尊重し、生態学的なバランスを保つことを重視しています。

これにより、生態系に対する負担が少なく、長期的な環境保全に寄与します。

 

 

おわりに

 

これらの悩みや関心事は、個々の人々によって異なる可能性があります。
オーガニック粉ミルクを選ぶ際には、
自身の価値観や健康への考え方に基づいて判断することが重要です。

 

そこで、私たちはバブズオーガニックをご紹介します。

バブズオーガニックは、厳選された海外産のオーガニック粉ミルクを提供するブランドです。

徹底した品質管理と安全基準に基づいて育てられた原材料から製品が作られており、
安心してお子様に与えることができる選択肢です。

 

バブズオーガニック製品は、健康と環境への配慮を大切にしている方々に向けて、
高品質なオーガニック粉ミルクを提供しています。

 

無料会員登録するだけで、300円割引中!

バブズオーガニックの正規販売店はこちら

Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

粉ミルク
シェアする
ごんまな子育て通信

コメント