【2024年2月】埼玉県で自転車ヘルメット購入の補助金があるか調べてみた

ヘルメット 電動自転車
記事内に広告が含まれています。
Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

 

こんにちは、mana(@Gonmana0814)です!

埼玉県にお住まいの皆さん、自転車に乗る際の安全対策は万全ですか?

地域の安全を守るため、埼玉県では自転車ヘルメットの着用を推奨しています。

しかし、ただ推奨するだけではないのが埼玉県の特徴。

自治体が実施する自転車ヘルメットの補助金制度を利用すれば、
安全な自転車ライフを送るための一歩を踏み出すことができます。

この記事では、埼玉県がなぜ自転車ヘルメットの着用努力義務を設けているのか、
また、補助金制度を上手く活用する方法について詳しく解説します。

埼玉県内で快適かつ安全に自転車を楽しみたい全ての人へ、必見の内容となっています。

安全対策をしっかり行いながら、より良い自転車ライフを目指しましょう。

さあ、安全と快適さを両立させた自転車ライフのために、
どのような支援があるのか、見ていきましょう。

 

今、OKGのキャンパススポーツというヘルメットが流行っています。

ヘルメットというと、「ダサい」というイメージが少なからずありますよね。

しかし、キャンパススポーツは、そんな悪いイメージを払拭してくれます。

Amazonで、1ヶ月に200個以上売れた、キャンパススポーツというヘルメット。

1度、チェックしてみてくださいね。

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

 埼玉県で安全運転の基本:自転車ヘルメットの必要性

 

自転車は風を感じながら気持ちよく走ることができますが、
その安全運転にはしっかりとした対策が必要です。

特に、ヘルメットの着用は交通事故時の頭部保護に非常に役立つアイテムです。

安全を重視し、しっかりとヘルメットをかぶって走りましょう。

 

今、OKGのキャンパススポーツというヘルメットが流行っています。

ヘルメットというと、「ダサい」というイメージが少なからずありますよね。

しかし、キャンパススポーツは、そんな悪いイメージを払拭してくれます。

Amazonで、1ヶ月に200個以上売れた、キャンパススポーツというヘルメット。

1度、チェックしてみてくださいね。

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 自転車ヘルメット着用努力義務:国の決まり【埼玉県も同じ】

 

安全対策の一環として、国では自転車用ヘルメットの着用努力を義務付けています。

自分自身の安全だけでなく、周囲の人々の安心感も考えて、ヘルメットの着用を心がけましょう。

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 埼玉県の自転車ヘルメット補助金制度:自治体の取り組み

 

さて、ここからが今回のポイントです。

埼玉県内には、自転車用ヘルメットの補助金制度を提供している自治体が9つも存在します。

この制度を利用することで、手軽にヘルメットを手に入れることができるのです。

 

三芳町

 

対象者

町内に住所を有する小学6年生まで、若しくは65歳以上の者。

補助対象となるヘルメット

令和5年度申請については、令和5年4月1日以降に購入したもので、
SGマーク等安全基準を満たすものが対象となります。

補助額

購入価格に2分の1を乗じて得た額
(当該額に100円未満の端数が生じた場合は当該端数を切り捨てとし補助上限額を1,000円とする)

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

戸田市

 

対象者

  • ヘルメットの購入日及び補助金の交付申請をする日において、市内在住者であること。
  • 市税を滞納していないこと。ただし、未成年者であって、同一世帯に保護者がいる場合は、その保護者が滞納していないこと。

補助対象となるヘルメット

令和5年8月1日以後に購入される、自転車に乗車する際に着用する新品のヘルメットで、SGマーク(一般財団法人製品安全協会が安全基準に適合することを認証したものをいう。)付のもの又は同等の基準を満たしたもの。

補助額

 「SGマーク」等の安全認証がついた新品の自転車用ヘルメット1個に対して2,000円。
※ただし、2,000円未満のヘルメットの購入については、その額までを補助

 

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

日高市

 

対象者

日高市に住民登録のある

  • 児童(未就学児と小学生)
  • 生徒(中学生と高校生)
  • 高齢者(65歳以上の人)

補助対象となるヘルメット

特になし

補助額

自転車用ヘルメットの購入金額の2分の1の額で、2,000円を限度

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

八潮市

対象者

申請日現在、過去1年以内にSGマークやCEマークなどの安全基準に適合する自転車用ヘルメットを購入した市内在住の方

補助対象となるヘルメット

安全を保証するマーク(SGマーク、CEマーク等)がわかるもの

補助額

購入費用(税込)の2分の1を補助。上限は2,000円

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

蕨市

対象者

市内在住の自転車利用者

補助対象となるヘルメット

令和5年4月1日以降に購入したヘルメット

補助額

購入金額の2分の1の額で2,000円が限度額

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

鶴ヶ島市

 

対象者

市内在住の小学生以下または65歳以上の方

補助対象となるヘルメット

  • 令和5年7月1日以降市指定の販売協力店店頭(ネット購入は対象外)で購入したもの
  • 下記のいずれかの安全認証を受けた税込み2,000円以上の新品
    ・SGマーク(一般社団法人製品安全協会の安全認証)
    ・JCFマーク(公益財団法人日本自転車競技連盟の安全認証)
    ・CEマーク(EU加盟国の安全認証)
    ・GSマーク(ドイツの安全認証)
    ・CPSCマーク(米国消費者製品安全委員会の安全認証
店舗名(50音順) 住所(鶴ヶ島市) 電話(049)
大曽根輪業鶴ヶ島店 鶴ヶ丘866-1 286-3447
カインズ鶴ヶ島店 三ツ木新町1-1-13 286-6111
ガレージワテック 新町2-2-13 272-3900
サイクルベースあさひ鶴ヶ島若葉店 富士見1-8-10 279-1130
セカンド・サイクル 脚折1377-68 298-5133
関口モータース 脚折1952-1 285-2602
タカバタケサイクル 上広谷8-3 285-2169
サイクルセンターながみね 上広谷18-17 285-0761
BOUNCE 藤金805-53 227-9350
宮崎商会 上広谷367-1 285-4730
サイクルショップ  ル・ブラン 脚折町1-15-1-101 287-3921

 

補助額

2,000円

 

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

ふじみ野市

 

 

対象者

ふじみ野市の住民基本台帳に記録されている者であって、
18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあるもの

※市外から市内の小中学校に通う児童・生徒を含む

補助対象となるヘルメット

自転車用ヘルメットであって、SGマーク(一般財団法人製品安全協会が定めた安全基準に適合していることを同協会が認証したことを示したマーク)が貼付されたもの又はこれに相当する安全基準を満たしていると市長が認めるもの

 

補助額

自転車用ヘルメットの購入額(100円未満切捨て)とし、3,000円を上限

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

秩父市

 

対象者

秩父市内に住所を有するすべての方

補助対象となるヘルメット

一般財団法人製品安全協会が定めるSG基準に適合するものとして同協会の認証を受けたもの、
またはこれに相当する安全基準(※)を満たしているもの。
※CE、CPSC、ASTM、JCF公認

 

補助額

平成29年4月1日以降に購入した自転車ヘルメットについて、
上限2,000円を補助。(2,000円未満の場合は実費)

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

坂戸市

 

対象者

市内在住の方

補助対象となるヘルメット

  • 安全基準マーク(SG、JCF、CE、GS、CPSC等)付の新品の自転車乗車用ヘルメット
  • 以下の販売協力店で購入するもの

店  名

住  所

電話番号

市川輪店 戸口302-1

281-2118

(有)神能輪業 四日市場474-2

285-0346

サイクルショップトミタ坂戸店 柳町1-7

284-4692

サイクルベースあさひ坂戸店 八幡1-3-14

280-7688

じてんしゃ屋佳 泉町14-23-102

284-3760

武田商店北坂戸店 末広町3-8

283-5713

中村屋輪店 石井1787-1

281-7173

綿半ホームエイド坂戸店 にっさい花みず木4-16

284-1116

 

補助額

ヘルメット1個につき2,000円(2,000円未満の場合はその購入金額)

店頭価格から2,000円を差し引いた金額で購入できます。

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

行田市

 

対象者

申請日時点で行田市に住民登録している方

補助対象となるヘルメット

令和5年10月1日以降に購入した安全基準を満たした3,000円以上(税込)の新品の自転車用ヘルメット

補助額

2,000円の行田商店共通商品券

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

飯能市

 

対象者

  • 小学生、中学生または65歳以上の方(ヘルメットの購入日及び補助金の申請をする日において市内在住であること)
  • 申請は、本人(未成年者を除く)又は小学生、中学生の保護者

補助対象となるヘルメット

令和5年10月1日以降に購入した安全基準を満たした新品の自転車用ヘルメット

補助額

自転車用ヘルメットの購入金額の2分の1の額(100円未満切り捨て)で、2,000円を上限

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

鴻巣市

 

対象者

市内在住の方

補助対象となるヘルメット

  • 安全基準マーク(SGマーク等)付の新品の自転車乗車用ヘルメッ
  • 市内の販売協力店で販売価格3,000円以上(税込)

補助額

2,000円

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

入間市

 

対象者

  • 購入時及び申請時に入間市に居住している方
  • 高校3年生に相当する年齢以下の方または65歳以上の方
  • 市税の滞納がない方

補助対象となるヘルメット

  • 令和5年10月1日以降に購入したもの
  • 新品のもの
  • 安全基準を満たすマークがついているもの

補助額

自転車乗車用ヘルメットの購入金額(税込)の2分の1で、上限2,000円

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

毛呂山町

 

対象者

町内に住所を有する小学6年生までの児童及び65歳以上の高齢者が補助対象者

補助対象となるヘルメット

令和5年4月1日以降に購入した、新品安全認証を受けた自転車用ヘルメット

補助額

自転車乗車用ヘルメットの購入金額(税込)の2分の1で、上限2,000円

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

小鹿野町

 

対象者

小鹿野町の住民基本台帳に登録されており、かつ、町税の滞納がない方

 

補助対象となるヘルメット

令和5年4月1日以降に購入したヘルメットが対象で、次の全てに該当することが必要です。

■補助対象者又は補助対象者と同一世帯に属する者が使用するものであること

■小鹿野町内に店舗を有する事業者において購入したものであること

■次のいずれかの認証等を受けているものであること

SGマーク、JCFマーク、CEマーク、GSマーク、CPSCマーク

 

補助額

上限2,000円

 

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

美里町

 

対象者

  • 町内に住所を有する者
  • 助成対象者およびその世帯員に町税の滞納がない者

 

補助対象となるヘルメット

  •  一般財団法人製品安全協会が定めるSG基準に適合するものとして認証を受けたヘルメットその他ヘルメットとして安全基準を満たしたと認証機関が認証したヘルメット
  • 新品のヘルメット(令和5年10月1日以降に購入に限る)

補助額

上限2,000円

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

 

松伏町

 

対象者

  • 町内在住で補助対象ヘルメットを購入した方
  • 税金を滞納していない方

 

補助対象となるヘルメット

自転車乗車用ヘルメットで、安全基準の認証を受けた「新品」のもののうち、安全基準に関する認証等を受けたことを示す以下のマークが表示されたもの。

●SGマーク(一般財団法人製品安全協会の認証)

●JCFマーク((公財)日本自転車競技連盟の認証)

●CEマーク(欧州連合の欧州委員会の認証)

●GSマーク(ドイツ製品安全法の認証)

●CPSCマーク(米国消費者製品安全委員会の認証)

補助額

補助対象ヘルメット1個の購入に要した費用の2分の1の額で2,000円を限度

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

【埼玉県】あなたの住む地域も自転車ヘルメット補助金対象かも!

 

具体的な情報はこの記事ではお伝えしませんが、
あなたの住む地域が補助金制度を提供している可能性が高いです。

地域のウェブサイトや自治体の窓口で詳細を調べてみましょう。

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

 

まとめ

 

自転車ライフを楽しむために、安全対策は欠かせません。

埼玉県内での自転車用ヘルメット補助金制度を活用して、
安心して楽しい自転車ライフを送りましょう。

国の決まりに従い、安全運転を心がけることで、
あなたの移動がより安全で快適なものとなることでしょう。

通勤用・街乗り用・通学用・幼児用それぞれでおすすめしているよ!

【おすすめ28選】自転車ヘルメット

気になる方はクリックして、お気に入りのヘルメットを探そう!

 

Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

電動自転車
シェアする

コメント