【2024年2月】福島県内で幼児乗り電動自転車の補助金があるか調べてみた。

電動自転車 電動自転車
記事内に広告が含まれています。
Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

環境への配慮と家族の移動手段として注目される「幼児乗り電動自転車」。

福島県内でこの便利な乗り物の導入を検討している家庭に朗報かもしれません。

地球に優しい選択として、また子育て世代の強い味方として、
幼児乗り電動自転車は多くの家庭でのニーズが高まっています

では、福島県の自治体はこのような動きにどう対応しているのでしょうか。

環境保護と子育て支援の両面から、
福島県内で幼児乗り電動自転車の購入に補助金を出している自治体は存在するのでしょうか。

この記事では、福島県内の各自治体が提供する幼児乗り電動自転車に関する補助金制度の現状を、
詳細に調査しました。

記事の前半では、福島県内の自治体で「幼児乗り電動自転車購入のための補助金」があるかを書きます。

もし、私の住んでいる自治体に補助金がなかったらどうしよう?

 

あなたは今、子供の送迎のために幼児乗り電動自転車を購入しようか迷っていますよね。

もし、電動自転車がないと、あなたは子供の送迎に多くの時間と体力を無駄にしています。

このままにしておくと、子どもと関わる時間や仕事や家事に費やす時間が増えない一方です。

そのうえ、ただの自転車や徒歩で送り迎えをするのは体力が消耗され続けます。

家に帰っても、体力が残ってなく何もやる気がおきないでしょう。

せっかくの休日にも、筋肉痛やだるさでリフレッシュできない。

家族との時間を思いっきり楽しめないかもしれません。

子どものために送迎を頑張っているのに、子どもとの関わる時間や余裕をもった家庭生活ができなくなります

でも、それはあなたのせいではありません

原因は、電動自転車を手軽に安く利用する情報を知らなかっただけです。

記事後半では、電動自転車を安く利用するための方法を書いています。

あなたの数でいる自治体に補助金がなくても大丈夫なように、ぜひ最後まで記事をお読みくださいね。

 

 

 

気になる方は、クリックしてみてね。

子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

 

福島県の幼児乗り電動自転車補助金の現状

 

福島県内の自治体の補助金の現状は、以下のとおりです。

自治体名 幼児乗り電動自転車補助金の有無
福島市 なし
会津若松市 なし
郡山市 なし
いわき市 なし
白河市 なし
須賀川市 なし
喜多方市 なし
相馬市 なし
二本松市 なし
田村市 なし
南相馬市 なし
伊達市 なし
本宮市 なし
矢吹町 なし
鏡石町 なし
桑折町 なし
国見町 なし
川俣町 なし
大玉村 なし
天栄村 なし
下郷町 なし
檜枝岐村 なし
只見町 なし
南会津町 なし
北塩原村 なし
西会津町 なし
磐梯町 なし
猪苗代町 なし
会津坂下町 なし
湯川村 なし
柳津町 なし
三島町 なし
金山町 なし
昭和村 なし
会津美里町 なし
西郷村 なし
泉崎村 なし
中島村 なし
棚倉町 なし
矢祭町 なし
塙町 なし
鮫川村 なし
石川町 なし
玉川村 なし
平田村 なし
浅川町 なし
古殿町 なし
三春町 なし
小野町 なし
広野町 なし
楢葉町 なし
富岡町 なし
川内村 なし
大熊町 なし
双葉町 なし
浪江町 なし
葛尾村 なし
新地町 なし
飯舘村 なし

 

 

福島県では、幼児乗り電動自転車はレンタルがお得?

 

電動自転車を購入する際には、初期費用がかかります。

しかし、福島県内では補助金が出ていないため、その負担は自己負担となります。

 

一方で、レンタルサイクルショップで電動自転車を借りる場合、
初期費用を抑えて利用することができます。

また、仕様期間が3年以内であれば、購入よりもレンタルが経済的です。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

子供乗せ電動自転車で一番オススメするものは、ハイディ ツー。

ブリヂストンが販売している最上級の子供乗せ電動自転車であるハイディ ツー。

国内3大手(YAMAHA、ブリヂストン、Panasonic)の子供乗せ電動アシスト自転車で一番高いのがハイディ ツーなんです。

高いものは、1番性能が良いと言えます。

 

 

 

気になる方は、クリックしてみてね。

子供乗せ電動アシスト自転車おすすめランキング

 

 

福島県内での幼児乗り電動自転車レンタルのメリット

 

ここからは、福島県内で幼児乗り電動自転車をレンタルするメリットを書いていきます。

 

初期投資が軽減される

 

電動自転車の購入は高額になることがありますが、レンタルならその負担を軽減できます。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

メンテナンス不要

 

レンタルする場合、定期的なメンテナンスや修理の心配がありません。

お店が管理・サポートしてくれるので、安心して利用できます。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

 

最新モデルの利用可能

 

レンタルサイクルショップでは、最新の電動自転車モデルを選ぶことができます。

新しい機能やデザインを楽しむことができます。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

試し乗りのチャンス

 

レンタルならば、電動自転車の操作感や快適さを試すことができます。

自分に合ったタイプを見つける手助けとなるでしょう。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

 

まとめ

 

福島県内では幼児乗り電動自転車の補助金が出ていないかもしれませんが、
その代わりにお得な選択肢があります。

仕様期間が3年以内であれば、購入よりもレンタルが経済的で、
初めての方にも手軽に利用できるメリットがあります。

ぜひ、レンタルサイクルショップで電動自転車を借りて、
快適な移動や楽しいお出かけを楽しんでみてください。

 

おすすめのお店を3つ、ランキング形式で紹介してます!

電動アシスト自転車レンタルのお店

気になったら、クリックしてみて!

 

 

Mana

こんにちは。ごんまな子育て通信を運営しているManaです。
・2児のママ
・元保育士
子育て中のパパママが絶対に買わないといけないものを徹底比較中。子育て&保育の経験から赤ちゃんにとって、そして親にとってベストなものを紹介していきます!

電動自転車
シェアする
ごんまな子育て通信

コメント